きょうの動意株

住友鉱は勢い乏しい、師走相場期待外れで中期狙いへ

5713 住友金属鉱山 株価チャート

 前日1400円を割った住友金属鉱山(5713)は、19円高の1422円とフシ目の1400円台を回復している。しかし、動きやすい好環境にあるにもかかわらず、直近高値の1600円どころから下落歩調にあり、しかも、この日、反発したとは言っても小幅で、強い動きとはいえない。「師走相場では活躍を期待した人は多かったはず。ドバイショックで国際資金が資源からやや逃げる傾向にある。一方、新たにギリシャ問題が出てきたことで、金に対する注目は引き続き怠れない」(中堅証券)。アメリカにおいても、財政赤字を嫌気する動きが出ているため、ドルから金への逃避は予想される。マーケットでは、やや、ハシャギ過ぎの感が強く、信用買い残も膨らんでいる。こうした動きを映して、日足チャートではモタついている。週足では下値を切上げる動きで、中期狙いなら1400円割れで拾うのがよいだろう。

記事中の会社を詳しく見る

住友鉱 (5713)

ページトップ