きょうの動意株

岡部は続落し底探る、バンクーバー五輪先取り下げ過ぎ訂正へ

5959 岡部 株価チャート

 岡部(5959)は、1円安の302円と昨年末から通算して5営業日続落し、昨年11月27日につけた昨年来安値287円を意識した動きとなっている。年初早々に今年の最初の世界的なスポーツイベント・バンクーバー冬季オリンピックの関連人気化を先取りし買いが一巡し下値を窺っている。バンクーバー五輪は、カナダのブリティッシュコロンビア(BC)州の最大都市・バンクーバーで今年2月12日から2月28日まで開催されるが、同社はBC州を中心に44のホテルを運営するホテル事業を展開していることが関連人気先取りにつながっている。冬季五輪に備えて小規模ホテルを売却する一方で、新規に買収したホテルを昨年7月に改装オープンし、新規に建設したホテルも同11月に稼働させている。同社のホテル事業は、前2009年12月期実績推定で売り上げ36億3000万円、営業利益4億1000万円と見込まれており、今12月期は中期経営計画で同60億円、6億8000万円を目標にしており業績寄与期待が強い。株価は、上方修正続きだった前々期業績から前期業績が下方修正され、減配されたことも響き年初高値から一貫して150円幅の調整となった。PERは11倍台、PBRは0.5倍と下げ過ぎており、二番底確認から売り方の買い戻しも加わり底上げに進もう。

記事中の会社を詳しく見る

岡部 (5959)

ページトップ