きょうの動意株

京都友禅は過去最高の12月月次受注高を評価して続伸

7615 京都きもの友禅 株価チャート

 京都きもの友禅(7615)は、12円高の944円と続伸している。前日5日に発表した昨年12月の月次受注高が、12月単月として過去最高となったことを評価して内需関連の割安株買いが増勢となっている。同社の12月受注高は、商品受注高が前年同期より16.7%伸び、これにレンタルのプラス転換が加わり12億3400万円(前年同月比17.1%増)と伸び率を拡大して過去最高となった。振袖販売は、金額ではマイナスとなったが、受注件数は4.4%増となり、一般呉服・宝飾の販売が、店外催事、店舗内催事とも好調に推移し28.5%増と伸びたことが要因となった。株価は、今3月期第1四半期の好決算をテコに年初来高値1135円まで上昇し、第2四半期累計業績の上方修正では利益確定売りが先行して900円台固めを続けてきた。今年1月が年間で最需要月となるだけに業績上ぶれ期待を高めてPER11倍台の割安修正が続こう。

記事中の会社を詳しく見る

京都きもの (7615)

ページトップ