きょうの動意株

ナナオは高値頑強、業績上方修正を見直しバリュー株買いが下支え

6737 EIZO 株価チャート

 ナナオ(6737)は、4円高の2317円と4日続伸し、前日つけた昨年来高値まで買われ高値頑強となっている。昨年10月に今3月期第2四半期(2Q)累計業績、3月通期業績と続いた上方修正を見直しバリュー株買いが下値を支え、1月29日予定の第3四半期決算発表時の業績再上ぶれ期待も高めている。同社の今期業績は、アミューズメント用の液晶の続伸や買収した産業・航空機用モニターの寄与に、部材価格の安定化などが相乗し、上方修正が続いた。3月通期純利益は、これに前期計上ののれん減損損失や有価証券評価損失の一巡が加わり、期初予想の30億円が42億円(前期比6.1倍)とV字回復を鮮明化する。株価は、10月の相次ぐ業績増額で200円高したが往って来いの調整となり、2000円台を割った安値からバリュー株買いが再燃した。PERは12倍台、PBRも1倍ソコソコとなお割安水準にとどまっており、一段と上値を伸ばそう。

記事中の会社を詳しく見る

EIZO (6737)

ページトップ