きょうの動意株

ハーモニックは7連騰、3Q受注続伸で業績再上ぶれ期待

6324 ハーモニック・ドライブ・システムズ 株価チャート

 ハーモニック・ドライブ・システムズ(6324・JQ)は、6500円高の22万5000円と7営業日続伸している。前週末15日に今3月期第3四半期(3Q)の受注・売上高実績を発表、3カ月ベースで前期第4四半期を底に3四半期連続で2ケタブラスと回復していることをテコに半導体・液晶関連の下げ過ぎ訂正買いが拡大している。同社の3Q受注高は、34億8500万円と前年同期比で30.4%増、今期第2四半期(2Q)対比でも35%増と伸び、3期連続の回復を鮮明化した。減速装置が、産業ロボット向け、半導体製造装置向け、フラットパネルディスプレイ製造装置向け、モーターメーカー向けなどに需要を改善、輸出受注高も、2Qに続き韓国、台湾などのアジア向けが続伸、欧州、北米向けも増加したことが要因となった。3Q売上高も、受注回復に伴い29億5400万円と前年同期比では15.5%減となったが、前2Q比では37.7%増と回復した。株価は、昨年10月の今期2Q業績増額・赤字幅縮小で25万4000円まで買い進まれ、調整安値の16万円から今期通期業績の上方修正で20万円台を回復した。投資採算的には採算圏外となるが、2月8日予定の3Q決算発表に向けて業績再上ぶれ期待を高め高値再トライに弾みをつけよう。

記事中の会社を詳しく見る

ハモニック (6324)

ページトップ