きょうの動意株

DR.シーラボは高値窺う、業績増額で最高純益更新幅を拡大

4924 シーズ・ホールディングス 株価チャート

 ドクターシーラボ(4924)は、2200円高の19万2500円と反発し、昨年12月11日につけた昨年来高値19万6300円を窺っている。前日25日に今7月期第2四半期(2Q)累計・7月通期業績の上方修正を発表、連続過去最高純益の更新幅を拡大することをバネに割安修正買いが再燃している。業績修正のうち7月通期業績は、期初予想より売り上げを6億円、経常利益を15億円、純利益を7億5000万円それぞれ引き上げ、純利益は41億5000万円(前期比36%増)と連続増益率を伸ばす。各販路向けにアクアコラーゲンゲルシリーズやBBパーフェクトクリームの販売が大きく増加、とくに40歳以上の顧客に利益率の高いアクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXなどが好調に推移、広告宣伝の効率化、会報誌の発送費用単価の低減やコールセンター業務費用の削減なども加わり上方修正につながった。株価は、昨年12月発表の今期第1四半期業績が、大幅増益転換・高進捗率着地したことを手掛かりに昨年来高値まで買い進まれ19万円台を固めていた。再度、PER12倍台の割安修正に発進しよう。

記事中の会社を詳しく見る

シーズHD (4924)

ページトップ