きょうの動意株

「オリンピック人気期待」は不発のアルペンは連日の安値更新

3028 アルペン 株価チャート

 ウインタースポーツ関連のアルペン(3028)が、2円高の1335円と6日ぶりに小反発。一時8円安の1325円と売られ連日の昨年来安値更新となる場面も見られている。スキーなどウインター関連も手がけ、今年は雪が多く、まもなくカナダでのオリンピックも開催されるという好環境のはず。背景には業績への不安があるようだ。今期の第1四半期(7~9月)を終えた時点では、10年6月期の営業利益は3.2%増益見通しとなっている。しかし、既存店の売上が単月で昨年11月が前年比8.9%減、12月も3.9%減となっていることから、12月中間期で通期予想の減額が懸念されているようだ。同社株の昨年来高値は09年1月27日の1909円。例年、冬場に活躍することの多い同社株。しかし、今年は昨年来安値を更新し高値から30.5%も下落するなどまったくの不振。本当なら今ごろは「オリンピック人気」で買われてよかったのに不発となった。2月上旬の中間決算(第2四半期)が明らかになるまでは動けない。

記事中の会社を詳しく見る

アルペン (3028)

ページトップ