きょうの動意株

神鋼環境は業績再上方修正で低位値ごろ株思惑高まり4連騰

6299 神鋼環境ソリューション 株価チャート

 神鋼環境ソリューション(6299・大2)は、8円高の165円と変らずを含め小幅ながら4営業日続伸している。前日9日に昨年10月に続いて今3月期業績の再上方修正を発表、低位値ごろ株思惑が膨らみ割安修正期待の買い物が増勢となっている。同社の3月期業績は、昨年10月の増額値より売り上げを20億円、経常利益を5億5000万円、純利益を3億5000万円それぞれ引き上げ、純利益は1000億円(前期比8%減)と減益率を縮小する。前回の業績修正は、リサイクル事業の損失見込み額が想定を下回ったことが純利益のみを増額した要因となったが、今回は連結子会社の収益改善を要因にすべてを上方修正した。株価は、160円水準の小動きから今期第3四半期の減益転換業績を嫌い150円台出没と下ぶれた。PERは12倍台、PBRは0.8倍と下げ過ぎとなっており、底上げ展開が続こう。

記事中の会社を詳しく見る

神鋼環境S (6299)

ページトップ