きょうの動意株

シチズンHDは連日の高値、業績再々増額を信用好需給がサポート

7762 シチズン時計 株価チャート

 シチズンホールディングス(7762)は、4円高の638円と5営業日続伸し連日、昨年来高値を更新している。今年2月の今3月期業績の再々上方修正で1株純資産水準から再発進しているが、信用取組が株不足で逆日歩のつく好需給がサポートし売り方の買い戻しを促している。同社の今期業績は、4半期決算発表のたびに3回も上方修正され前期の急降下業績からの増益転換率を拡大してきた。時計事業や産業機械事業の需要減少が続いているが、時計事業や電子デバイス事業の単価下落の影響が想定以下で推移したことなどが要因で、純利益は、スター精密の自己株式公開買い付け応募による投資有価証券売却益や前期計上の減損損失、事業再編整理損などの358億円の特別損失一巡で30億円(前期は258億600万円の赤字)と黒字転換を予想している。株価は、業績増額のたびに利益水準の低さが逆にマイナス視されて400円台の下値を探り、売り残が積み上がり大きく株不足となった。好需給主導の逆行高展開が続こう。

記事中の会社を詳しく見る

シチズン時 (7762)

ページトップ