きょうの動意株

ツヴァイはしっかり、新認証制度に関連し3Q増益決算を見直す

2417 ツヴァイ 株価チャート

 ツヴァイ(2417・JQ)は、前日と変わらずの665円としっかり。「婚活殺人」事件の女性容疑者が逮捕されたトバッチリで株価は急落したが、今年2月に結婚相手紹介サービス業の新たな認証制度が開始したことをキッカケに昨年12月に発表した今2月期第3四半期(3Q)の増収増益転換を見直し、下げ過ぎ訂正の買い物が優勢に昨日まで3連騰となっている。新認証制度は、NPO法人の結婚相手紹介サービス業認証機構が、今年2月から受付を開始したが、同社はこれに先立って日本ライフデザインカウンセラー協会が2008年9月から受付をスタートさせた認証制度で全営業拠点がマル適マークを取得、新サービスの「クラブセンチュリアン」や会員交流事業「クラブチャティオ」の会員数の順調な増加に寄与している。3Q業績は、これに東京と大阪にAZCラウンジを開設するなどパーティ・セミナーの充実を図ったことなども加わり、経常利益は前年同期比9%増と増益転換、純利益は8%増と続伸した。2月通期業績は期初予想を据え置き、純利益は3億5000万円(前期比9%増)と続伸を見込んでいる。株価は、順調な業績推移に「婚活」ブームの関連人気も加わり815円まで下値を切り上げ、上昇率の倍返しの調整となった。内需関連業態の再評価からPER7倍台の割安修正に再発進しよう。

記事中の会社を詳しく見る

ツヴァイ (2417)

ページトップ