きょうの動意株

ムサシは続落も「選挙関連」で先行き有望

7521 ムサシ 株価チャート

 選挙関連のムサシ(7521・JQ)が41円安の1417円と続落。昨年11月の1000円割れ水準から、ほぼ一貫して下値切り上げの動きで5月6日には1520円の年初来高値をつけている。同社は選挙機器の最大手で、昨年の東京都議会選挙、衆議院選挙で活躍。今年も7月の参議院選挙に関連して注目されている。去る、5月14日には投票用紙読み取り分類機『デラックSRS-VA』を発売。3月期決算は、昨年は5月19日に発表、今年もまもなく発表とみられる。既に、先ごろ、増額を発表。営業利益は12憶9000万円増額の35憶5000万円(09年3月期9憶2300万円)としている。とくに、「政局が混迷して、衆参同時選挙となれば、関連需要は大きい。普天間問題の迷走は相場全体にはマイナスだが、同時選挙の可能性が強まるほど、選挙関連銘柄にはプラス」(中堅証券)。昨年の高値は抜くことも期待できそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

ムサシ (7521)

ページトップ