きょうの動意株

ASSETは早くも今2月期業績を上方修正し続伸

2337 いちご 株価チャート

 アセット・マネジャーズ・ホールディングス(ASSET、2337・HC)は一時810円高の1万470円まで急伸し、前引けも350円高の1万10円と続伸。今年4月19日に開示した今2月期業績の上方修正を早くも前日26日に発表、純利益が減益予想から増益転換することが下げ過ぎ訂正買いを刺激している。同社の2月期業績は、売り上げを4月の期初予想据え置きとしたが、経常利益を3億円、純利益を10億円それぞれ引き上げ、純利益は23億円(前期比27%増)と増益をキープする。関連会社の持分法投資利益の寄与により経常利益が上ぶれ、純利益は、持分法適用会社で香港証券取引所に上場さているJia Sheng社の所有株式を一部を売却、約16億円の特別利益を計上することが上方修正要因となる。株価は、前期業績の2回の上方修正・黒字転換幅の拡大で昨年来高値1万4000円まで上値を伸ばし、今期の減収・純益減益予想で8000円台まで調整、底上げを窺っていた。PER7倍台、PBR0.8倍の下げ過ぎ訂正を探ろう。

記事中の会社を詳しく見る

いちご (2337)

ページトップ