きょうの動意株

パーク24は2Q業績上ぶれ着地で下げ過訂正続き4連騰

4666 パーク24 株価チャート

 パーク24(4666)は一時37円高の980円まで上げ、前引けも23円高の966円と4日続伸。前日31日に発表した今10月期第2四半期(2Q)累計決算が、期初予想を上ぶれて増益転換率を伸ばして着地したことを手掛かりに下げ過ぎ訂正買いが増勢となっている。同社の2Q業績は、前年同期比27%増収、39%経常増益、21%純益増益と増益転換。駐車場事業で厳選した物件開発を推進し、既存物件も、エリア特性にマッチした料金設定や駐車定期券の販売を進め、昨年3月にM&Aにより進出したカーシェアリング事業の先行投資負担や法人需低迷全などを吸収した。10月通期業績は期初予想に変更はなく、純利益は64億円(前期比11%増)と続伸を見込んでいる。株価は、今期第1四半期の好決算を評価して1000円台を回復したものの、全般相場の急落とともに再び900円台下位のボックス下限を試した。投資採算的に割安感は薄いが、拮抗している信用好取組なども支援し1000円台奪回を目指そう。

記事中の会社を詳しく見る

パーク24 (4666)

ページトップ