きょうの動意株

グリーが連日の高値更新、東証1部指定替えで需給好転の思惑

3632 グリー 株価チャート

 グリー(3632・M)は10時45分にかけて550円高の7000円と3日続伸し、連日、株式分割権利落ち後の高値を更新。前引けも6940円と強調展開。前日1日に東京証券取引所から東証第1部指定替えを承認され、指定替えに際して新株式発行を伴わないことから、パッシブ運用の機関投資家の買い増しなどの需給好転思惑を強め買い増勢となっている。同社は、業績も連続して過去最高純利益を更新するなど好調に推移している。今6月期業績は、昨年10月、今年1月と2回上方修正され、今年4月発表の今期第3四半期(3Q)決算は、大幅増益で着地するとともに、再増額された6月通期業績に対して高利益進捗率を示した。モバイル・PC向けのSNSサイト「GREE」のユーザー数が1843万人に達し、釣りゲーム、ペット育成ゲームなどの一部有償アイテムの販売が増加、月額課金メニューの利用拡大や広告メディア収入の堅調推移も加わったことが寄与している。株価は、昨年9月末に割り当ての1対2の株式分割を好感して上場来高値1万660円まで買い進まれ、権利落ち後に4475円安値まで調整し2000円高した。投資採算的には割高だが、需給好転思惑とモバイル関連の内需株人気を高め権利落ち埋めを目指そう。

記事中の会社を詳しく見る

グリー (3632)

ページトップ