きょうの動意株

ACCESSは1Q黒字転換でモバイル関連人気膨らみ急伸

4813 ACCESS 株価チャート

 ACCESS(4813・M)が急伸。一時1万8900円高の14万8900円まで上げ、前引けも1万4700円高の14万4700円と続伸した。前日8日に今1月期第1四半期(1Q)決算を発表、黒字転換したことを受けてモバイル関連人気を高めている。同社の1Q業績は、売り上げが前年同期より2.5倍と大きく回復し、経常利益が8億6800万円(前年同期は17億3500万円の赤字)、純利益が9億1700万円(同10億5000万円の赤字)と大幅黒字転換した。売り上げは、ロイヤリティー収入が期初予算を約12億円上回り、プラットフォームビジネスでは通信事業者向けに米子会社開発の主力ソフトウェアの採用が続き、アプリケーションビジネスでは開発案件が増加、メディアサービスビジネスでは電子書籍サイトの新サービスを開始したことなどが寄与しており、純利益は、有価証券売却益3億9100万円を計上し黒字転換額が拡大した。第2四半期累計・1月通期業績は期初予想を据え置き、通期純利益は10億6900万円(前期比2.1倍)とV字回復を見込んでいる。株価は、今年2月につけた昨年来安値10万1200円から前期業績の下方修正も織り込み済みとして底上げ、今期の増益転換予想やスマートグリッド・電子書籍関連材料がオンして17万3500円までリバウンドして半値押し水準でもみ合っている。一段の戻りを試そう。本日のストップ高は3万円高の16万円。

記事中の会社を詳しく見る

ACCES (4813)

ページトップ