きょうの動意株

エムスリは逆行高、23日発表の決算に増配期待強い

2413 エムスリー 株価チャート

 医療サイト運営のエムスリー(2413)は、5500円高の38万3000円と3日ぶり反発。全般相場が大きく下げているなかで堅調が光る。7月23日予定の11年3月期・第1四半期(4~6月)決算発表で、今期業績の連続の最高純利益更新と増配表明への期待が強い。先取りといえる動き。今期通期は売上145億円(前期比22.7%増)、経常利益58億円(同19.3%増)、純利益33億円(同11.6%増)の見通し。医療サイト「MR君」を通じた製薬会社向けのマーケティング支援・調査事業が続伸し、連結子会社化した臨床研究支援のメビックスも、構造改革効果で黒字化、米国子会社の業績も、先行投資が続くがマーケティング対象の製薬会社・薬剤が順調に拡大し改善していることなどが要因。株価は、PER・PBRとも割高。ただ、未定としている今期配当について、第1四半期決算発表とともに連続増配される期待は強い。四季報では年3600~年5000円(前期年3600円)と予想。かつては、40万円前後で活躍した銘柄だけに08年9月以来の40万円台回復も見込めそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

エムスリー (2413)

ページトップ