きょうの動意株

トシンGが新高値、太陽光、LED関連好調で年52円へ増配

2761 トシン・グループ 株価チャート

 電設資材卸のトシン・グループ(2761・JQ)は、35円高の2150円と前日比変わらずを挟んで5日続伸、年初来高値をほぼ2ヶ月ぶりに更新。これまでの高値は5月13日の2120円。去る8日に発表の決算で、11年5月期の見通しが2.3%増収、5.4%営業増益、純益も3.6%増と、小幅ながら増収増益となっていることが注目されている。とくに、配当を年52円(10年5月期年50円)へ増配、予想1株利益187.0円の好内容で、利回り2.4%、PER11.4倍と投資魅力がある。オール電化関連商品が引き続き好調。さらに、太陽光発電システムやLED照明など需要拡大分野において、「オリジナル付加価値サービスの提供」、得意先工事店との信頼関係強化に取り組んでいく。業績向上を背景に月足チャートも好転。中長期の強気転換の目安とされる24ヶ月移動平均線を4月の時点で上抜いている。月足からは、07年8月以来となる3000円乗せが見込める動き。

記事中の会社を詳しく見る

トシン・G (2761)

ページトップ