きょうの動意株

リコールでホンダ100円安、3000円台乗せ遠のく

7267 ホンダ 株価チャート

 3000円を目指していたホンダ(7267)は、100円安の2773円と急反落し3000円はやや遠のいた。エンジンキーの脱落懸念からアコードなど合計43万台をアメリカ、カナダなどでリコールと報じられた。7月6日の安値2470円から8月6日には2919円まで信用買いを膨らませて上昇し3000円台乗せの期待が強くなっていた。この日は再びの円高も加わり、さすがに、耐え切れない、短期買い方の投げが出たようだ。ただ、11年3月期の利益を増額、とくに営業利益では500億円増額の4500億円と前期比23.7%増益、1株利益251.2円、配当は年48円の見通しと好調。PERは11倍にすぎない。前週まで、週足で陽線が5本連続と、上げのピッチが速かったことから、ここでの調整はむしろ加熱感を抑える意味でもよさそうだ。エコカー補助金は9月末で切れるものの、それまでに3000円台に乗せる場面はありそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

ホンダ (7267)

ページトップ