きょうの動意株

シンワアートはHCで下落率1位、高額品消費不振響く

2437 Shinwa Wise Holdings 株価チャート

 シンワアートオークション(2437・HC)は、1980円安の2万20円と下げ、下落率9.0%とヘラクレスで1位。高額美術品の公開オークションの企画・運営の最大手の同社にとって、長引く国内景気の停滞は大きく響いている。09年5月期、10年5月期と2期連続の営業赤字で、2期間合計の赤字は4億5700万円。11年5月期は売上14.4%増の8億4300万円と2ケタ伸長を見込んでいるものの、営業利益は3期ぶりに黒字転換ながら黒字幅は800万円にとどまる。08年5月期まで年2500円だった配当は09年から無配が続いている。「高級品販売不振の百貨店株と似た動きをするところがある」(中堅証券)ということだ。年初来安値は2月15日の1万8000円。去る7月23日に1万9800円と2万円を割る場面はあったものの、その時は一時的で終わった。果たして、景気不透明感の強まっている今回は下げ止まることができるかどうか。

記事中の会社を詳しく見る

シンワWH (2437)

ページトップ