きょうの動意株

新安値の新日鐵は小戻すも基調転換には至らず

5401 新日鐵住金 株価チャート

 前日新安値の新日本製鐵(5401)は、5円高の282円と小反発にとどまっている。1月12日の395円を年初来高値に、これまで、ほとんどいいところなしの動きで、ほぼ一本調子の右肩下がり。6月末に300円を割ったときは底打ちだろうとみられたことも裏切られ、いまだにジリ安が続いている。「流入資金の少ない今のマーケットでは、同社株のような大型株に活躍は期待できない。東証1部の1日出来高がコンスタントに25億株ていどできることが活躍の条件」(中堅証券)。11年3月期の売上、営業利益、純益、配当などが未定となっていることも押し目買いを難しくしているようだ。本来は、値ごろ的にも9月中間配当狙いの買いが入ってもよいところだが。中間決算を発表するまでは大きくは動けないだろう。

記事中の会社を詳しく見る

新日鉄住金 (5401)

ページトップ