きょうの動意株

安値圏のイチカワ、好利回りでPBR0.2倍、下値拾い出番待ち

3513 イチカワ 株価チャート

 イチカワ(3513)は安値水準でモミ合っている。去る8月31日に年初来安値135円をつけたあとも戻りは鈍く、この日も前日と同じ136円。同社は、製紙用フエルト、シュープレス用ベルト、工業用フェルトの3事業を柱として展開する抄紙用具専門メーカーであり、製紙用フエルト大手。11年3月期予想では売上115億円(前期比3.8%増)、営業利益3億8000万円(前期は赤字6億5600万円)、純益1億2000万円(同赤字6億1900万円)、1株利益4.4円、配当は年4円の予定。1株純資産は597.1円。第1四半期(4~6月)の売上28億7100万円のうち、国内=20億4500万円、北米=2億2000万円、欧州=3億100万円、中国=1億4600万円。今後、中国での伸びが期待される。利回りは2.9%と3%近くあり、とくにPBRは0.2倍にすぎない。今期の業績急向上を見込めば割安が目立つ水準。下値を拾って出番を待ちたい。

記事中の会社を詳しく見る

イチカワ (3513)

ページトップ