きょうの動意株

高利回りの武田薬品は続伸、優良株で堅調光る

4502 武田薬品工業 株価チャート

 武田薬品(4502)は、50円高の3940円と前日の35円高に続いて買われている。年初来の高値は3月の4300円、同安値は5月の3690円で、現在は、その高値・安値の中間値2995円をやや下回っている。多くの優良銘柄が中間値を大きく下回り、安値に近いところにあるのと比べると同社株の動きは強い。やはり、年180円配当が効いている。今朝の段階でも利回りは4.56%と高いからだ。9月中間配当(90円)を取る動きもあるものとみられる。薬価引き下げなどの厳しさから11年3月期は4.5%減収、21.5%の営業減益見通し。このため、上値を大きく買い上がることは難しいものの、利回り4%の4500円には評価されてよいのではないか。

記事中の会社を詳しく見る

武田薬 (4502)

ページトップ