きょうの動意株

業績急向上の妙徳は連日の高値更新、「超」がふさわしい割安株

6265 妙徳 株価チャート

 妙徳(6265・JQ)は4円高の278円と買われ前日の275円を抜いて連日の年初来高値を更新。同社は真空吸着輸送機器メーカーで自動車、電子産業向けが多い。「実現できない夢は、夢と呼ばない」という社長の信念に裏づけられた創造開発型企業。主力の真空発生器コンバムが韓国、台湾向けに急回復。真空吸着バッド、圧力センサーも連動して伸長。今期から決算期を3月から12月に変更。10年12月期は9ヶ月決算ながら営業利益6億9000万円と前期(3月)の12ヶ月分の2億7200万円を大きく上回る。さらに、四季報予想では11年10月期の営業利益は7億5000万円と続伸見通し。1株利益は今期43.6円(前期22.0円)、来期56.1円と向上。配当は今期年10.5円(前期年6円)、来期10.5~14円の予想。300円乗せが目前で、乗せれば07年8月以来となる。仮に、来期年14円配当なら今朝の段階で配当利回りは5.0%にもなる。超割安と、「超」をつけてもおかしくない銘柄といえるだろう。

記事中の会社を詳しく見る

妙徳 (6265)

ページトップ