きょうの動意株

出来高急増の防衛関連・石川製作、東シナ海緊張で

6208 石川製作所 株価チャート

 防衛関連の石川製作(6208)に商いが活発だ。9月21日までは1日当り20~40万株ていどの出来高だった。それが、22日に950万株、24日に1132万株と急増し、その後も200万株前後の活発な商いとなっている。今朝も10時半過ぎの段階で75万株の出来高に達している。東シナ海での中国漁船衝突事故で船長を釈放したことによって、この問題は一件落着かとみられた。しかし、中国の日本に対する賠償要求が出るにいたって、一気に領土問題に火がついてしまった。「新体制に移行した北朝鮮の今後の出方も不透明。日本海から東シナ海は、にわかにキナ臭くなってきた」(中堅証券)。日本海の島、東シナ海の島々に自衛隊駐留強化の意見も出始めている。海上防衛ということになれば、同社の手がける機雷、爆雷がクローズアップする。韓国艦艇が撃沈された今年春にも同社株は買われ、4月13日に年初来高値126円をつけている。今朝の動きは80円を挟んだ小動き。出来高が増加しているだけに注目だろう。

記事中の会社を詳しく見る

石川製 (6208)

ページトップ