きょうの動意株

9月売上好調のコメ兵は堅調、有楽町店2ケタ伸長、利回り4%弱

2780 コメ兵 株価チャート

 コメ兵(2780・東2)は、朝方の5円安の359円から後場は1円安の363円と小戻し堅調。後場、9月の月次売上を発表。前年比6.2%増と好調で、これで今期(11年3月期)になって4~9月は各月とも全て前年を上回った。とくに、影響度の大きい有楽町店が12.6%増、新宿店も4.6%増と伸長した。同社は名古屋市が本社の中古・新品の宝飾、時計、バッグなどの販売を手がける。中古が全体の約5割。有楽町店は後半に閉店予定で、一方、銀座店を出店する。とくに、銀座店では有楽町では手がけなかったブランド衣料品の売場を設置する。営業利益は09年3月期の6億3000万円をボトムに10年3月期9億4000万円、11年3月期は10億円見通しと回復の方向。特に今期の1株利益は52.9円に向上、配当は年14円(前期年12円)の予定。人気的には盛り上がりに欠けるものの、配当利回りは3.8%と高い。ジリ高で430円前後にある上値のフシを目指す動きとみられる。

記事中の会社を詳しく見る

コメ兵 (2780)

ページトップ