きょうの動意株

モリ工業が出遅れ修正に業績増額加わり堅調

5464 モリ工業 株価チャート

 ステンレス管の最大手モリ工業(5464)が、17円高の250円と前日の4円安から反発した。以前から全般相場に対し遅れて動く習性があり、いわゆる「出遅れ銘柄」の代表的な存在。そこへ、今日、業績の増額を発表した。第2四半期(4~9月)を売上8億円増額の198億円(前年同期比17.7%増)、営業利益4億5000万円増額の19億5000万円(前年同期は赤字1億3700万円)、純益2億円増額の10億5000万円(同、赤字2億9700万円)。「主力のステンレス管が自動車用をはじめとして好調に推移し工場稼働率が改善した」(会社側)。なお、今3月通期予想は10月29日の第2四半期決算発表において明からにする。配当は年8円の予定で、中間配当4円は実施する。利回りは3%を超える。ただ、動きは地味なため大きく値幅取りを狙うことは難しい。配当に重点を置いた中期での投資スタンスがよいだろう。

記事中の会社を詳しく見る

モリ工 (5464)

ページトップ