きょうの動意株

午後決算発表の三菱電機は後場急伸、主力銘柄の上伸に安堵感も

6503 三菱電機 株価チャート

 午後決算発表の三菱電機(6503)が、後場27円高の758円と買われ急伸。第2四半期(4~9月)は予想を上回り、今3月通期を売上、利益とも増額した。シャープの減額など、このとこと主力どころの停滞が目立っていたことから素直に好感。マーケットには安堵感もみられる。今3月期の売上は300億円増額の3兆5600億円、営業利益450億円増額の2050億円で伸び率は6.2%増収、営業利益では2.1倍。営業利益率5.7%(前々期3.8%、前期2.8%)、1株利益53.5円、配当は中間配当5円で期末は未定。国内外の交通事業の伸長により社会インフラ事業が好調。年初来の高値は4月5日の883円。ここから125円の上げが必要。そこまで買えばPERはほぼ市場平均並み。高値更新となるかは不透明ながら高値接近は見込めそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

三菱電 (6503)

ページトップ