きょうの動意株

利益増額でトマト銀は反発、先の138円で大底確認も

8542 トマト銀行 株価チャート

 岡山地盤のトマト銀行(8542)は、10円高の150円と前日の2円安から反発。最近の地方銀行株安から同社株も軟調で去る10月29日には138円の上場来安値に沈んでいた。4日(木)、第2四半期(4~9月)の経常利益を3億5000万円増額、今3月通期でも2億円増額の12億円(前期9億4800万円)とした。通期の純益は予想通りで8億円(同7億7800万円)、1株利益6.9円の見通し。与信関連費用および営業経費が予想を下回っていることによる。貸出の9割は県内で地域密着が強い。1株純資産も306.5円と優秀でPBRは0.5倍弱の水準。年5円配当に対する利回りも3%を超えている。先の安値138円で底を打ったとみてよいだろう。

記事中の会社を詳しく見る

トマト銀 (8542)

ページトップ