きょうの動意株

ツクイ見直しへ、デイサービス全国319ヵ所に拡大

2398 ツクイ 株価チャート

 介護大手のツクイ(2398・JQS)は、10円安の430円と前日の5円高から小反落。デイサービス大手で、第2四半期(4~9月)では、21ヶ所増やし全国46都道府県に合計319ヵ所とした。有料老人ホームも今年9月に相模原市に80床の介護付有料老人ホームを開設。この物件は同社としては初めての自社物件。第2四半期は前年同期比11.6%増収、12.5%の営業増益と2ケタの増収増益。今3月期は、売上8.6%増の428億3800万円、営業利益4.5%増の16億5600万円、1株利益74.7円、配当は年10円の見通し。今期で、増収増益は連続5期となる。今後、デイサービスについて定員を30名から60名への拡大に取り組む。今後、予定されている介護保険法改正に備えて社内準備も進めている。とくに、デイサービスセンターでの宿泊が可能となる「お泊りデイサービス」の保険適用も検討されている。昨年秋、株式2分割を実施。分割後の高値は09年9月の789円、安値は今年10月14日の399円。PERはわずか6倍弱。新株売り一巡から徐々に出直りを強めるものとみられる。

記事中の会社を詳しく見る

ツクイ (2398)

ページトップ