きょうの動意株

「新防衛大綱」閣議決定で豊和工5%高、商い膨らむ

6203 豊和工業 株価チャート

 「新防衛大綱」の閣議決定から豊和工業(6203)は、4円高の84円、率にして5.0%の上昇と堅調。前場の出来高も約329万株と17日(金)1日分を上回っている。周辺海空域の安全確保、島しょ部に対する攻撃への対応、サイバー攻撃への対応、ゲリラや特殊部隊による攻撃への対応、弾道ミサイル攻撃への対応など具体的。「海に囲まれた日本。とくに、尖閣諸島などの防衛と同時に日本の原子力発電所は海に近いところにある。ゲリラ攻撃を受けると核攻撃と同じような被害を受けてします。原子力発電所周辺の部隊配置も重要になるだろう」(中堅証券)。同社の手がけている「銃器」の需要増加につながることは間違いないだろう。「証券会社としては、防衛関連銘柄は表立って取り上げ難い。しかし、その分、穴株的な存在で意外高する可能性はあるだろう」(同)。

記事中の会社を詳しく見る

豊和工 (6203)

ページトップ