きょうの動意株

前11月期を増額のノダは上げ一服、次期見通しに関心

7879 ノダ 株価チャート

 直近で急伸のノダ(7879・東2)は、朝方は15円高の276円と続伸したものの、前場引けでは1円安の260円と一服。長く、200円前後でモミ合っていた動きから、7日に上放れて、12日には279円まで買われ昨年来の高値をつけた。もともと、10年11月期の業績回復が報じられ、四季報でも営業利益が会社予想の9億6000万円(09年11月期、赤字13億7500万円)を上回る10億円とみていた。今日13日に、10年11月期の増額修正を発表した。営業利益を12億円、1株利を益90.0円とした。次期見通しについては明らかにされていない。昨年は1月19日に決算発表しており、今年もその頃に決算発表と11年11月期予想が発表となる見通し。今回、売上を13億3300万円、営業利益で2億4000万円、それぞれ増額した理由は、「住宅エコポイント制度や住宅購入時の非課税枠拡大など政府の需要喚起策もあり持家や分譲住宅の着工戸数が回復傾向となった。合板相場も持ち直した」ため。同社は木質系住宅建材メーカー。1株純資産も480円台と好内容。決算発表までは休養、発表後、次期見通しが良ければ一段高とみられる。

記事中の会社を詳しく見る

ノダ (7879)

ページトップ