きょうの動意株

帝国ホテルが大幅続伸、昨年来高値、「NY高」効果とも

9708 帝国ホテル 株価チャート

 帝国ホテル(9708・東2)が、強い動き。98円高の2198円と4営業日連続高で、とくに、前日24日(月)の43円高に続いて値を飛ばし昨年来の高値を更新。「業績が回復に向かっているうえに欧米の景気回復から先進国関連の人気にも乗っている」(中堅証券)。これまでの、中国観光客等の利用に加えて、とくに、アメリカの景気回復による利用客増が見込まれるということだ。まもなく、第3四半期(4~12月期)決算の発表が近いことも今3月期業績への期待となっている。四季報での今期予想は売上528億円(前期比5.3%増)、営業利益19億円(同2.7倍)、1株利益40.5円の見通し。配当は年23円。「これまで、中国などの利用客は多かったものの株価的には大きく動いていなかった。やはり、アメリカ効果は大きい。これから先、ニューヨークダウが上がれば同社株も強いのではないか」(同)。同社株は以前からPERが高く、07年9月の8000円相場の時はPER125倍ていどまでつけていた。その当時に比べると現在のPER54倍程度は低い。

記事中の会社を詳しく見る

帝ホテル (9708)

ページトップ