きょうの動意株

快調に上げてきたワタミはもみ合いへ移行、食材高を心配

7522 ワタミ 株価チャート

 快調に上げて来たワタミ(7522)が、1700円前後でモミ合いに移っている。昨年11月の1420円から上昇入りし、1月12日に1700円台乗せ。そのあと1635円まで下げたものの、すぐに1729円の高値に買われた。一気に上に行くかと思われたものの、伸び切れず、この日は15円安の1696円まで下げるなど1700円を挟んでのモミ合い。主力の外食の競争が激しいうえに、このところの生鮮食品等の値上がり傾向から収益を圧迫するのではないかとの心配がもたれている。まもなく、第3四半期(4~12月)決算が発表の見通し。四季報での今3月期予想は、営業利益67億円(前期62億8500万円)、1株利益73.2円の見通し。先日の高値時点でのPERは23.6倍とマーケット平均を上回って割安感は薄れている。当面は第3四半期の決算を見守る動きだろう。

記事中の会社を詳しく見る

ワタミ (7522)

ページトップ