きょうの動意株

前日好走のマクドナルドはモミ合う、新日鉄に人気奪われる?

2702 日本マクドナルドホールディングス 株価チャート

 前日買われた日本マクドナルドホールディングス(2702・JQS)は、8円高の2026円と小幅続伸する場面はあったものの伸び切れず2020円前後でモミ合っている。「好決算で本来なら続伸するところ。今日は、新日鉄のビッグは話にエネルギーが吸い取られた形」(中堅証券)。3日(木)に発表した10年12月期は10.6%減収、営業利益16.1%増益だった。消費停滞の中で営業利益は過去最高。ドライブスルー店舗中心の新店開発や店舗改装の効果が現れた。ドライブスルー店舗数は第3四半期末で1331店舗。改装した店舗数は171店舗で、そのうち、新世代デザインの13店舗も寄与した。総店舗数は直営1337店、FC1965店の合計3302店舗。商品では、本場アメリカンテイストを実現した4つの新商品「テキサスバーガー」、「ニューヨークバーガー」、「カリフォルニアバーガー」、「ハワイアンバーガー」のビッグ・アメリカン・キャンペーンが寄与。今12月期は売上6.0%減の3045億円、営業利益3.8%増の292億円の見通し。営業利益率は09年12月期6.7%→10年12月期8.7%→11年12月期(予)9.5%。今期の1株利益は103.0円、配当は年30円の予定。「最近の食材の値上がりは気になるところ」との指摘はあるものの、PERは20倍弱と割高感はない。新日鉄人気が落ち着いたあとに昨年来高値2150円(10年12月8日)へ挑戦が予想されそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

マクドHD (2702)

ページトップ