きょうの動意株

好決算のダイニック3日続伸、京都銘柄の一角で再度200円台も

3551 ダイニック 株価チャート

 好決算のダイニック(3551)は、4円高の182円と3日続伸、再度の200円台へ挑戦の動きのようだ。今日9日(水)に第3四半期(4~12月)決算を発表、今3月期の経常利益と純益を、それぞれ1億円増額した。とくに、今3月期の純益は増額後6億5000万円(前期5億1300万円)で、1株利益は15.4円の見通し。第3四半期は、前年同期比3.2%増収、営業利益31.2%増益だった。同社は書籍用クロスと染色から出発し、基材・製膜技術を軸に情報関連、自動車内装材、不織布などを手がける。今3月期の売上は3.5%増の405億円、営業利益19.3%増の13億円の見通し。去る、1月20日には205円と買われ08年10月以来の200円台に乗せていた。同社株も「京都銘柄」としての人気性を持つことから、1株純資産並みの265円へ見直される可能性はある。

記事中の会社を詳しく見る

ダイニック (3551)

ページトップ