きょうの動意株

増額・増配の三菱鉛筆は後場に急伸、米国に強く業績続伸に期待

7976 三菱鉛筆 株価チャート

 三菱鉛筆(7976)は、22円安の1351円と16日(水)の3円安に続いて下げていた。しかし、後場は一転して62円高の1435円と急伸した。この日(17日)午前11時に10年12月期の上方修正と増配を発表したのを好感。売上を11億円増額して521億円(09年12月期482億7800万円)、営業利益でも8億円増額の61億円(同31億7600万円)、純益5億円増額の37億円(同23億5400万円)とした。1株利益は120.9円。配当は年24円(同、年22円)とする。マーケットで事前予想の営業利益56億円を上回った。また、アメリカに強いことは、米国景気の回復を考えれば今後の業績に期待が持てる。まもなく発表の決算発表において、今期(11年12月期)見通しが引き続き好調ということになればPERでの買い余地があるだけに見直されるだろう。1350~1400円のモミ合いが昨年12月以降、続いており上値のフシを抜けば1500円水準は十分見込めるだろう。

記事中の会社を詳しく見る

菱鉛筆 (7976)

ページトップ