きょうの動意株

JR東、西とも一服、原油高騰で鉄道への見直し機運は高まる

9020 東日本旅客鉄道 株価チャート

 このところ上昇の東日本旅客鉄道(JR東日本・9020)と、西日本旅客鉄道(JR西日本・9021)は、共に小安く一服の動き。J東日本は昨年11月17日の4790円を始発として前日(24日)の5780円まで20.6%上昇、一方の、JR西日本も昨年12月4日の28万9000円から23日の33万7000円まで16.6%上昇。今朝はJR東日本が110円安の5560円、JR西日本も一時1万1500円安の32万3500円まで調整安した。ただ、JR西日本は安値のあと2000円高の33万7000円と切り返している。これは、(1)JR西日本はJR東日本に比べ上げ率が小さい、(2)まもなく九州新幹線の全線営業開始がある、ということがバックにあるようだ。両銘柄とも昨年来高値に対しては、まだ下に位置し、「このところの原油価格高騰で鉄道が再び注目されている」(中堅証券)。春の行楽シーズンとともに、日本の強さの象徴でもある「新幹線」株は強い動きが予想される。

記事中の会社を詳しく見る

JR東日本 (9020)

ページトップ