きょうの動意株

京浜急が東武に引っ張られ新安値、「羽田人気」から27%の下げ

9006 京浜急行電鉄 株価チャート

 京浜急行電鉄(9006)が650円水準を切って昨年来の安値を更新。5円安の648円と、前日変わらずを挟んで5日続落し前日に続いて安値更新。650円の水準を下回るのは08年7月以来。「明らかに、東武鉄道の安いことに引っ張られている。共に、東京スカイツリーと羽田国際線の人気で買われた銘柄。その反動ともいえる。とくに、東武鉄道が公募増資実施で大きく下げたことから、京浜急行にも増資の可能性が心配されているのではないか。テーマに沿う電鉄株は要警戒ということだろう」(中堅証券)。昨年9月10日には羽田関連人気で高値883円まで買われていたから、これで、高値からの下落率は26.6%に達した。「3割高下に向かえ」で当てはめると620円前後が下値のフシとみられる。

記事中の会社を詳しく見る

京急 (9006)

ページトップ