きょうの動意株

住友電工が電線株唯一の新高値、来期1株益100円接近期待

5802 住友電気工業 株価チャート

 住友電工(5802)が、電線株では唯一の新高値。48円高の1285円と買われ、去る4日につけた1280円を抜いて昨年来の高値を更新。去る、4日の時は94円高と急伸、その後、2営業日ほど休んでの再騰で、動きに勢いが感じられる。もっとも、同社は電線だけでなく、自動車用ワイヤーハーネストで世界の大手だし、光ファイバーでも大手。事業環境は良い。今3月期の営業利益は93.3%増の1000億円と大幅増益で、3期ぶりに1000億円の大台を回復する。こうなってくると、関心は最近の営業利益最高額1489億9600万円(08年3月期)をいつ上回るかに向いている。このところの株価好調からみれば、来期(12年3月期)にも、最高利益更新の期待が込められているのではないか。仮に、それが実現すれば、来期の1株利益は100円近く(今3月期予想75.6円)も期待され、株価への割安感はいっそう強まる。次の上値の目安は08年3月以来となる1500円だろう。

記事中の会社を詳しく見る

住友電工 (5802)

ページトップ