きょうの動意株

日本石油輸送ジリ高、200円維持で見直される、好利回りも注目

9074 日本石油輸送 株価チャート

 日本石油輸送(9074)が、200円を維持したことから見直されている。今朝も2円高の207円とジリ高歩調。3月14日に186円まで下げたものの、3月28日には切り返して245円と年初来高値をつけ、その後の調整では200円を割ることなく底堅い動きだった。注目点は2つあるようだ。1つは利回りの高いこと。12年3月期は記念配当の2円は落とすものとみられるものの普通配当年7円は継続の見通しで、今朝の段階での配当利回りは3.3%。もうひとつは、鉄道による石油輸送の最大手から、今後の復興に関連して輸送量の増加が見込まれることがある。さらに、加えるとすれば1株純資産464.9円で計算したPBRが0.4倍台と低いことも注目される。全般相場が物色難の色合いを強めてきたことから、下値不安のなさそうな銘柄を狙う動きもみられるため、高値更新から300円を目指す動きが予想されそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

日石輸 (9074)

ページトップ