きょうの動意株

株式200分割後の地域新聞はモミ合い、今朝は訴訟も

2164 地域新聞社 株価チャート

 地域新聞社(2164・JQS)は、2月の株式分割後、高値314円、安値145円の間でのモミ合いが続いている。今朝は2円高の193円。株式分割は1株を200株へ分割。同社は千葉県を中心に無料情報紙『地域新聞』を発行。今8月期の業績は売上8.7%増の25億5200万円、営業利益31.5%減の8000万円、純益33.0%減の4500万円、1株利益24.8円の見通し。配当は年5円の予定。今朝は、「訴訟の提起」について公表した。元従業員が死亡した件で、遺族から損害賠償(総額1億4029万円)を求める訴訟が千葉地方裁判所に起こされた。同社では法廷の場で対応すると発表している。業績見通しも減益ということで芳しくないだけに、しばらくは様子見の動きだろう。

記事中の会社を詳しく見る

地域新聞社 (2164)

ページトップ