きょうの動意株

不二サッシは週明け手詰まり相場なら出番と注目の動き

5940 不二サッシ 株価チャート

 不二サッシ(5940・東2)は20日、出直りを強める相場となり、前場72円(5円高)まで上げて終値も71円(4円高)と続伸。終値での70円台は5月9日以来となった。3月決算銘柄の業績発表がおおむね一巡となってきた中で、週明けは銘柄物色に手詰まり感が広がる可能性があり、そんな相場の場合は低位株や仕手っぽい銘柄の出番として先回りする動きがあったようだ。今期の業績予想は、売上高を5.8%増の949億円、営業利益を41.5%増の15.8億円とするなど、増勢を見込む。足元は、大震災による復興需要の前に、住宅版エコポイントの利用が増えて予算枠の減少が伝えられたこともあり、断熱サッシなどが予想を上回る荷動きの様子。予想1株利益は7円43銭と絶対水準が低いものの、PER10倍ソコソコの水準には割高感がないことも確かだ。

記事中の会社を詳しく見る

不二サッシ (5940)

ページトップ