きょうの動意株

東証マザーズで唯一新高値のスタートトゥデ、消費好調組で見直し

3092 スタートトゥデイ 株価チャート

 東証マザーズではスタートトゥデイ(3092・M)が唯一の年初来新高値。37円高の1650円と買われ、去る、5月19日の1640円を抜いて高値を更新。同社はアパレル専門のネット通販サイト『ZOZOTOWN』を運営。3月期決算会社。マーケットの物色の目は3月期決算以外に向きつつあるものの、同社は11年3月期に続いて12年3月期も大幅増益となることから見直しの余地を残しているということのようだ。11年3月期は38.7%増収、営業利益80.8%増益、純益66.9%増益の実績(4月26日発表)。続く、12年3月期も売上35.3%増の322億円、営業利益46.3%増の85億6000万円、純益54.7%増の48億円、1株利益43.7円の見通し。配当は年10.5円の予定。昨年11月から、「ZOZORESORT」を従来の「街」をコンセプトしたサイトから、「人」を中心に据えたサイトへ全面的にリニューアルした効果が発現されている。消費は厳しいといわれる中で、消費好調組として注目される。

記事中の会社を詳しく見る

スタートT (3092)

ページトップ