きょうの動意株

太陽電池関連のマルマエ年初水準を上抜く、ただ今期は営業赤字

6264 マルマエ 株価チャート

 マルマエ(6264・M)は、年初1月5日の高値を上回って、ほぼ5ヶ月ぶりの新高値。7000円高の4万4300円と大きく買われ、1月5日の4万2350円を上抜いた。小型銘柄にも新高値がめっきり少なくなり、今朝の東証マザーズでは同社株を含め新高値は3銘柄にとどまっている。同社は鹿児島県出水市が本社の液晶・半導体・太陽電池製造装置の精密部品加工を手がける。ここに来て、全般相場物色難からテーマ性のある太陽電池関連銘柄を物色する流れに乗っている。ただ、足元の業績は芳しくない。去る4月13日に発表した第2四半期決算時点での11年8月期見通しは売上17.2%増の11億円と2ケタ伸長ながら、営業赤字3700万円、最終赤字1億5000万円の見通し。とくに、営業赤字は今期で4期連続となる。無配。売上が増えていることで来期には黒字転換への期待が膨らんでいる。

記事中の会社を詳しく見る

マルマエ (6264)

ページトップ