きょうの動意株

予想公表のダイハツ小高い、マーケット事前予想とほぼ一致

 業績予想公表のダイハツ工業(7262)は、8円高の1270円まであり小高い。22日(水)、これまで「未定」だった12年3月期見通しを発表。売上1兆5700億円(前期比0.6%増)、営業利益850億円(同17.8%減)、純益370億円(同29.5%減)、1株利益86.8円の見通し。営業利益率は5.4%(前期6.6%)。営業利益についてはマーケットが予想していた数字と一致した。しかし、純益と1株利益についてはマーケット予想の420億円と98.6円を下回った。一方、同社株は3月震災時安値964円に対し31%ていど上に位置し自動車株の中で堅調が光る。「今後、震災地が復旧から復興へ向かえば軽自動車需要に期待ができるだろう」(中堅証券)。上場来高値1405円(11年2月1日)にも手が届く位置にある。

ページトップ