きょうの動意株

任天堂も商い伴って戻す、「東京電力が戻すのだから」との見方

7974 任天堂 株価チャート

 任天堂(7974)は、主力の大阪市場で760円高の1万6180円と3日続伸、大証1部において前場の出来高トップ。東京電力など、このところ大きく下げていた銘柄が一斉高となっている流れに乗った動きといえる。去る、6月27日につけた年初来安値1万4460円からの戻りが11.8%と10%を超えてきたことで底打ち確認といえる。とくに、このまま、今日の終値が1万6100円以上なら、3月上旬以来の30日線上抜きとなって買い転換する。「社会問題を引き起こした東京電力でさえ安値から3倍近く戻しているのだから任天堂の戻りはもっと期待できる」との声も聞かれる。

記事中の会社を詳しく見る

任天堂 (7974)

ページトップ