きょうの動意株

鹿島は引き続き240円台のモミ合い、今期大幅増益で先高感

1812 鹿島 株価チャート

 鹿島(1812)は、2円高の242円と引き続き240円どころのモミ合いで推移している。12年3月期の営業利益85.2%増の320億円と好調見通し(四季報)から、中期有望銘柄として注目度は高い。ただ、予想1株利益が15.4円(四季報)で、PERでの割安感がないことから、現在の薄商いの相場では直ちに買われるという動きではない。マーケットに出来高が盛り上がるような展開となれば増益率の大きいことが注目され300円台も期待できそうだ。年初来の高値は292円(3月14日)、安値は204円(3月15日)で、現在の株価はこの高値と安値のほぼ中間値水準に位置する。

記事中の会社を詳しく見る

鹿島 (1812)

ページトップ