きょうの動意株

「F35戦闘機」報で三菱重は朝方堅調、新内閣まで出番待ちとも

7011 三菱重工業 株価チャート

 三菱重工業(7011)は、朝方3円高の379円と小高い場面があった。日本の次期主力戦闘機F35について、米ロッキードでは採用が決まった場合は日本での製造を計画し、三菱重工に協力を打診していると報じられた。「決まれば同社株にインパクトのある材料。ただ、今の出来高の少ないマーケットでは超大型の同社株を飛び上がらせるだけの力はない。東証1部の出来高が20億株を連続して越えてくるようになれば本格的に動き始めるだろう」(中堅証券)。年初来高値399円(6月3日)に対し、現在の株価は高値圏に位置し底堅い。「防衛は日米の重要な外交問題。菅内閣ではなく、次の新しい内閣に期待される材料だろう」(同)。

記事中の会社を詳しく見る

三菱重 (7011)

ページトップ