きょうの動意株

決算発表の新日鉄5日ぶり小反落、消化難状態続きそう

5401 新日鐵住金 株価チャート

 新日本製鐵(5401)は、7円安の259円と5日ぶりに反落。前日まで4日間の上げ幅合計は10円と大きくなかったことで下げも小幅にとどまっている。27日(水)13時30分に第1四半期(4~6月)決算を発表。前年同期比1.5%増収、営業利益24.5%減益、純益8.4%増益だった。今3月期通期の売上、営業利益、純益は「未定」ながら、今期の経常利益については前期比1.6%増の2300億円と公表した。配当は中間で1.5円、期末は未定。「現在の株価が3月の安値192円に対し3割以上も上に位置していることには安心感がある。しかし、内外の景気が不透明で、しかも、今ていどのマーケットの出来高ボリュームでは大型株の同社株を買い上げるだけの力はない」(中堅証券)。まだ、モミ合いが続きそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

新日鉄住金 (5401)

ページトップ