きょうの動意株

工作機械の和井田は続伸、新高値、東京大学と連携し新市場創設も

6158 和井田製作所 株価チャート

 工作機械の和井田製作所(6158・JQS)は、15円高の550円と続伸、年初来高値を更新。28日(木)15時10分に11年6月期の増額を発表、29日(金)16時30分に6月期の正式発表と次期見通しを発表した。11年6月期は売上66.6%の大幅増収、営業利益4億4200万円(10年6月期は赤字2億9400万円)と黒字転換した。今期は決算期を3月期に変更、前期比較はできないが営業利益6億3100万円、1株利益57.9円の見通し。配当は年15円の予定。東京大学と連携し「J.MONO―LABプロジェクト」を立ち上げ新たな市場創設に取り組む点も注目されている。やや上げピッチの速いことから利益確定売りは予想されるもののPER割安で上値余地はあるだろう。

記事中の会社を詳しく見る

和井田製作 (6158)

ページトップ